【アフィリエイト講座No.14】サイトのテーマは”ニッチな分野”を狙う
Blog sign button on keyboard with soft focus

今回はサイトのテーマについて、どんなイメージで選んでいくかをお話します。

世の中で色んなサイトがある中、一体どんな題材を書いていったらいいかわかんないですよね。

・英会話ブログ
・おすすめ証券口座開設サイト
・脱毛日記

これくらいなら思いつきそうですが、競争過多もいいところです。
ハゲそうなレベルのライバルが蠢いています。

僕らうんこアフィリエイターは一体どうやって勝負を挑んでいけばいいのか。

答えは、ニッチな分野のサイトを作ることです。

 

世の中には死ぬほどのジャンルがあるので、まだまだ大手やスーパーアフィリエイターが参入してきていない市場はたくさんあるのです。

安心してください。
うんこアフィリエイターでも、全然勝負はできます。

 

【アフィリエイトの始め方】

 

【アフィ講座バックナンバー】

 

サウザーの白熱教室
日常の中で、空いている耳を活用して学習できるオーディオブック「白熱教室」を作りました。 テーマは専ら「カネと女」です。
車の運転、料理、掃除中のお供にぜひ。

ニッチな分野を狙う

サイトを作るとき、まずはマイナーの分野を狙っていきます。

アフィリエイトする商品にもよりますが、今回は商品はないものとして考え、とりあえず、サイトを上位表示させることを念頭に置いて説明します。

ぶっちゃけ、上位表示にしてお客さんさえ集めてしまえば、アフィリエイトする商品なんて世の中に死ぬほどあります。
まあ何を言っているかわからなくてもOKです。

 

ニッチな分野を狙うとはどういうことかと言うと、それについての専門サイトがまだない分野で、サイトを構築します。

 

厳密には自分で検索して、調べて見てほしいのですが、今回は例として「日焼け止め」についてのサイトを作ります。

最終的には日焼け止めを僕のサイト経由で買ってくれたら嬉しいサイトです。

でも、日焼け止めのおすすめサイトなんて、まあ死ぬほどあるわけです。

「日焼け止め おすすめ」で検索すると一ミリも勝てそうにないハゲそうなサイトがたくさん出てきました。

 

だから、「日焼け止め」を狙うのはやめます。

そこで僕は、「日焼け止め 赤ちゃん」のキーワードを狙います。

 

「日焼け止め」の強いサイトはたくさんありますが、「赤ちゃん用の日焼け止め」に特化したサイトはほとんどありませんでした。
大事なのは、”特化している”という点です。

特化した専門サイトを作る

赤ちゃん用の日焼け止めを紹介している記事はたくさんありますが、赤ちゃん用の日焼け止めのみに特化したサイトはありませんでした。

ひたすら、赤ちゃん用の日焼け止めの色んな種類を紹介したり、成分や使ってみた感想、値段などを記事にしていくわけです。

 

何度もくどいですが、赤ちゃん用の日焼けに特化して、記事作成をしていくのです。

「日焼け止め 赤ちゃん用 おすすめ」の上位はとれなくても、

「ニベア 日焼け止め 赤ちゃん用 成分」
「ニベア 日焼け止め 赤ちゃん用 使ってみた」

これなら獲れる可能性も群と上がってきます。

というか、大手はこんな細かい雑魚キーワード狙ってきません。

 

そこに僕らは勝負しに行くのです。

グーグルは専門性の高い、何かに特化したサイトを評価してくれます。

僕もニッチな記事を書きまくった結果、サイトが評価されてなのか、「○○ おすすめ」のキーワードで上位になっているサイトがあります。

作っている最中はこんなキーワード100%無理やろ!って思ってやってました。

 

 

尚、記事のキーワードは前回の記事でも紹介したように、関連ツールも使って拾っていきましょう。

 

サイト名にキーワードを入れる

何かに特化したサイトを作ったら、サイト名に獲りたいキーワードを入れましょう。

「赤ちゃん用日焼け止め専門サイト」

こんな雑な感じでいいです。

サイト名はH1タグと言って、かなり効果の強いタグです。
記事タイトルにキーワードを盛り込むことはマストですが、サイト名にも盛り込めるとかなり強いです。

 

サイト構築にあたって、狙う分野のイメージは以上です。

こんな感じで、キーワードを複合させると色んな分野の専門サイトが作れます。

日焼け止めサイトは無理でも、赤ちゃん用日焼け止めサイトはライバルもいないはず!

 

誰もいなさそうな、もしくはライバルがいても雑魚そうな分野を狙っていきましょう。

 

かんたム。

 

【アフィリエイトの始め方】

 

【アフィリエイトがおすすめな理由】

 

【アフィリエイト講座】


おすすめの記事