人気記事
【アフィリエイト講座No.2】なぜビジネス・副業をするのか?Why"動機"を明確にする。
Blog sign button on keyboard with soft focus

社員のかんたムです。

アフィリエイト講座No.2の今回は"マインド"についてお話します。

具体的には、「なぜアフィリエイトを頑張るのか」

・理由
・動機
・モチベーション

を、「明確にしよう」という話です。

あなたがアフィリエイトをやる理由を明確にしないと、アフィリエイトは絶対に成功しません。

なんとなしに初めて続けられるほど、楽しいことばかりではないからです。

 

今回のお話は、どのビジネスでも共通する点だと思うので、ぜひみなさんに読んでほしいです。

 

【関連:アフィリエイト】

 

 

Whyを明確にする

アフィリエイトをやる上で一番大事のは「Whyを明確にすること」です

Whyは「理由」という意味です。

・なぜあなたはビジネスをやるのか
・あなたがビジネスをやる理由は何か
こんなところです。

「Whyってなんだよ。理由でいいじゃねーかよ」と思うかもしれませんが、Whyという言い方が大事です。

こっちのほうがかっこいいからです。嘘です。こういう時は、英語のほうが思考はバシッと決まります。
実際英語のWhyにもこのような意味はあります。

"Why I run"(私が走る理由)

 

なぜあなたはアフィリエイトをやるのでしょうか。

とにかくWhyをはっきりしないと、なかなかうまくいきません。

 

Whyがないと簡単に挫折する

アフィリエイトはつまらないことの連続

Wアフィリエイトはつまらないことの連続で、とても挫折しやすいビジネス。
Whyがないと、まあまともにやってられるものではありません。

 

怖い読者
なんだとてめー、あんだけおすすめしてたじゃねえかよ

 

そうです。

アフィリエイトがおすすめなのは本音です。

ただ、「めっちゃおもしれえ!」というわけでない商売です。
少なくとも僕にとってはそうでした。

だから少し過度に断言しておきます。
アフィリエイトは普通につまんないです。

 

こう言っておけば、アフィリエイトに期待せずにすみます。

そもそも楽しいビジネスなんて、その人次第で変わります。
少なくとも僕は、

かんたム
アフィリエイトめっちゃ楽しい勃起する!

 

とはなりませんでした。

だから僕が今アフィリを続けてこれたのは、決して「アフィリそのものが好きだから」ではないのです。

 

PC苦手な人、文章書けるかわからない人、全然行けます。
(嫌いだー!!って人は無理です。普通の人、どっちでもない人は行けます。)

 

毎日、ただひたすらに記事を書く

アフィリエイトでやることは、毎日ただひたすらに記事を書くことです。

記事を書くのはとても地味な作業です。
僕は人と話したりするのが嫌いじゃない人間です。

そんな僕が毎日PCと向き合うのは、決して楽しいとは言えませんでした。

そもそも超機械系・IT系には弱いですし、自分のPCすら持ってなかった人間です。(笑)

 

楽しいビジネスなんてあるのか

かんたム
アフィリエイトはつまんねえ!

 

とディスリましたが、逆に楽しいビジネスがあれば教えてほしいです。

聖帝はオーディオブックを作るのが楽しいみたいです。
そんな風に楽しいことがあって、それが商売につながる人は、もうすでにやってるんですよ。

ここまできて、まだ何も思いつかないなら、自分が好きなことは一旦置いておきましょう。
少なくとも僕は、好きなことなんてない普通の人間でした。

「好きなことをして生きていこう」とありますが、凡人に好きなことなんてないですよ。
あったらすでに極めてます。

 

僕は不動産のボロ物件をしているときも、

少なくとも僕は、

かんたム
リフォーム楽しい勃起する!

 

とはなりませんでした。

「いつになったら終わるんだよ~。はぁもうヤダ。」

と毎日思ってました。

 

そもそもビジネスなんてそんな楽しいことなんて僕は思っていません。

楽しいはお金をもらえた時ですね!(悪い顔)

 

あとは、自分の努力が実った時。

アフィリエイトで稼げたり、アクセスがとれたりすると、マジで楽しいです。
「俺、アフィリ好きじゃね?」ってなります。

なんで結果が出る前から決めつけないほうがいいです。

案外めっちゃハマるかもしれません。

 

アフィリエイトって一体どういうビジネスなの?仕組みを解説。

 

僕を突き動かしたのはWhyだけ

そして、楽しくないアフィリをやれた一番の理由はやはりWhyが明確だったからです。

僕のWhyは、「全部自分で決めたい」でした。

僕は将来独立して、自分の人生の選択は、全部自分が納得した方向に、どうしても進めたかったのです。

だから、アフィリエイトを頑張れました。

 

「絶対俺が自分で納得できる人生にするんだ」
どうしても上司の意向でクソな選択をするのが嫌だったからです。

わかりにくいですね。
簡単に言うと、何をやるにしても「裁量」が欲しかったということです。

昔から、全部自分で決めたい性分だったのです。

 

これがあったから、楽しくもない記事書きに向き合えました。

 

半分の人は5000円を稼げずに終わる

Whyを明確にしておかないと、普通に挫折する理由その2です。

アフィリエイトは基本的に挫折します。半分以上のアフィリエイターは5000円以上稼げずに終わります。

こちらは「特定非営利活動法人 アフィリエイトマーケティング協会」が2016年5月9日に発表した「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2016」を基にしたアフィリエイトの世界です。

今回のデータでは、アフィリエイトで「収入なし」が23.6%。「収入1,000円未満」が17.4%。「収入1,000円~5,000円未満」が5.5%と発表しています。

これを合計すると、月の報酬が5,000円以下のアフィリエイターは46.5%。つまり約半分以上に当たるのです。

 

なんでみんな5000円稼げずに終わるのか。
それは5000円に行くまでに辞めるからです。

なんで5000円に行くまでに辞めるのか。
それはそれに値するだけのWhyがないからです。

 

お金をかけていないから、いつでも辞められる

アフィリエイトはいつでも辞められます。

これはアフィリエイトの長所でもあるのですが、欠点でもあります。

不動産のように初期投資をかけていないので、「まあいっか。」といつでも辞めれらるのです。

 

当然、離脱組は多くなり、失敗率の高いビジネスとして認識されます。

アフィリエイトでは、挫折しそうな自分を食い止めるのは「かけてきたお金」ではありません。

Whyです。
マジでWhyしかないんです。

 

「300万円で家買ったからもう後にはひけねーんだ!」

これがいかに楽なことか。

 

アフィリエイトでは、

もう一人のかんたム
どうせ、お金かけてないんや。いつでも辞めようや。

 

と、辛いことがあるたびに囁いてきます。

悪魔に打ち克つには、事前にWhyを明確にしておくしかないです。

 

天使かんたム
うるせー!俺は「自分の人生は自分で決める」っていう自由が欲しいんや!!

 

Whyが明確ならば、天使かんたムが抗戦してくれます。

 

 

そのWhyで頑張れるのか

それでは、「あなたのWhyはなんですか?」という話に入っていきます。

実際なんでしょうか。

・モテるため
・金持ちになるため
・みんなにチヤホヤされるため
・会社を辞めるため
・独立するため

 

色々あるでしょう。
ただ正直、上のような理由だとまだWhyとして弱いです。

なんでモテたいんですか?
なんで金持ちになりたいんですか?金持ちになってどうしたいんですか?

上の理由だと、全然リアリティがないんですよね。

 

聖帝
金持ちになって、昼間に起きてゲームをするため!
死ぬほどゲームをしたいんだ俺は!

 

これだったらものすごくイメージが湧いてきます。

たぶん、自分の中にも力が湧いてきます。

 

僕の場合を紹介します。

僕は、

「独立したい」

↓なんで?

「上司の言うこと聞きたくないから」

↓なんで

「自分で決めたいから」

↓なんで

「俺の方がもっとうまくやれるから」

↓なんで

「俺には自信があるから」

↓なんで(訳:でも自分で選ぶと失敗したときに責任負うでしょ?)

「自分で「こうだ!」と思ったことをやってみて、実際その通りに行くことが一番快感だから」

とここまで掘り下げました。
要は、「自分の思い通りの意思決定ができる人生にしたい!」って思っていたわけです。

勤め人の卒業はそのためにしたかったのです。

僕はガチでこう考えていたので、ぼんやりと「時間の自由が欲しいな~」「お金が欲しいな~」と思っている人にはまず負ける気がしませんでした。

だって、そんなの別に誰だってほしいですし、誰だって言えますよ。

 

それだとまだ全然動機が弱いですね。

 

なんで時間の自由がほしいんでしょうか。
それは単に今の上司が嫌なだけではないでしょうか。

それを他人の言葉を借りて「時間の自由が欲しい!」と言っている限り、自分の中から本当のエネルギーは湧いてこないです。

 

上司が嫌なだけなら、転職すればハッピーですから。

その方が欲しいのは、「時間の自由」ではなく「心地よい仲間」、「尊敬できる先輩」ですね。

Whyがないなら、しばらく日記を書き続けてみる

とはいっても、Whyなんて早々出てくるものではありません。

普通ないです。

「金欲しい!」
「もてたい!」
「朝起きるのヤダ!」

それでストップしてしまうと思います。

じゃあどうやって見つけるか。

 

ここでそう、みなさんご存知「日記書き」ですよ。

もうこれは日記書きしか方法はありません。
毎日日記を書いて、自分はどうなりたいのか、なぜ自分はそうなりたいのかと向き合うしかありません。

僕もそうだったんですけど、日記書きも始めは全然言葉が出てきません。
安い言葉しか出てきません。

それでもです。
毎日書き続けるんです。

そうすれば、ある日スラスラと言葉が出てくるようになります。

そこから、ようやく自分の本音が見えてくるはずです。

 

みんながみんな「勤め人卒業」が幸せだとは思いません。

たぶん、もっと簡単に、人生の望みを果たせる人はたくさんいますよ。

そのためには「勤め人卒業」「経済的自由」と言った、すごい人が考えてくれた言葉ではなく、自分の言葉で自分の望みを定義しないと、ダメなんです。

 

本音にアクセスするには、日記を書き続けるしかありません。

 

 

本当のWhyなんてない。クソ適当でいい。

「ちゃんとしたWhyじゃないとダメ!」と散々言ってきましたが、少し訂正します。

クソ適当でいいです。

「女にモテてえ!」
「ロレックスほしい!」

日記を書く前は、これくらいしか出てきません。
日記を書いてもしばらくはマジでこれくらいしか出てきません。

なんならオナ禁49日の僕は、「射精してえ!」しか出てきません。

 

だからと言って、うじうじ考えて進まないのも嫌いです。

とりあえず、今ある"Why"で進めるのです。

 

かんたム
射精してえ!だから俺はアフィリエイトやる!

 

まずはこれで見切り発車します。

 

そうしてアフィリエイトと並行して、日記書きも続けます。

そうすると段々自分のWhyが見えてきます。

 

かんたム
俺は射精じゃなくて、気持ちよくなりたいだけだったんだ!
それなら別に射精じゃなくてもいい!
すいません。
全然何言ってるかわかりませんね。
とにかく、今あるWhyでスタートを切りましょう。

その過程で、日記を書きながら、そしてアフィリエイトと向き合っていれば、自分がここまでビジネスを頑張る理由がそぎ落とされて、本当のWhyが見えてきます。

その時初めて、自分がやるべきこと、自分のやりたいことがわかります。

 

長くなりましたが、僕の主張は以上です。

 

まとめると、

まとめ

・Whyがないとアフィリエイトは続かない

・Whyを見つけるには日記書きしかない(他にあるのか)

ということです。
ぜひ、みなさんのWhyが見つかることを祈っています。
一度Whyが定まれば、やるべきことは明確となり、ブーストがかかります。
心的にもズレがないので、精神が健康になり、人生は驚くほど好転します。
副業・ビジネス云々抜きにして、Whyを見つけましょう。
かんたム。

【アフィリエイト講座】

 

【関連】


おすすめの記事