人気記事
【便秘&肌荒れが改善!】プロバイオティクスを飲めば全部解決。腸は第二の脳!おすすめサプリ紹介

聖帝
やべえ!マジでうんこがとまらなくなった!

 

こんにちは社員のかんたムです。
僕が聖帝につい先日おすすめしたサプリが、どうやら見事にヒットしたようです。

 

聖帝
チンポの調子もよくなった!

 

これはよくわかりませんが。

 

今回は「プロバイオティクス」というサプリを紹介します。

プロバイオティクスを飲めば、

・便秘改善
・軟便改善
・肌荒れ改善
・風邪を引きづらくなる
・気だるさがなくなる
など、いいことずくめです。
一番の効果は、やはり便通がよくなることです。
二番目は肌質の改善。
ぜひみなさんにも試してほしいサプリです。

(今回扱うサプリはこちら!)

by カエレバ

 

 

【オナ禁体験談も募集中!】

 

肌質、乾燥肌に悩むお弟子さん

今回、社長の聖帝がプロバイオティクスを飲むに至った経緯を説明します。

これはつい先日、聖帝の不動産弟子が集まった「リフォーム党大会」の出来事です。

 

不動産のお弟子さん「かんたム、おれはすぐ肌荒れして悩んでるんだよ~。いい化粧水とか乳液ない?」

僕「だったら、ビオスリー(プロバイオティクス)を飲んだほうがいいですよ!スキンケア商品云々の前に、身体の内側から改善したほうが早いですよ。スキンケア商品なんて所詮誤差みたいなもんです!」

聖帝「!!?それ、俺も飲んでみるわ!」

 

聖帝の便にも革命がおこる

それから2,3日経ったある日....

聖帝
やべえ!うんこがとまらなくなった!
めっちゃ調子いい!

なんと1日2~3回便が出るようになったと報告が。
尚、下痢の軟便ではありません。

やわらかい健康なうんちが2~3回出るのです。

これはとても快感です。
肌質もそうですが、便について悩まれている方も「プロバイオティクス」はおすすめです。

世の中にはいろんな便秘改善商品がありますが、どれもぶっちゃけ怪しいです。

ビオスリーは厳密には、サプリではなく「指定医薬部外品」といって、きっちりと定められている商品です。

「サプリメント」や「健康商品」といったものではなく、もっと薬に近いものなのです。

下剤ではなく「整腸剤」

プロバイオティクスを飲むと、うんちが出るのは、決して下剤だからではありません。

プロバイオティクスは「整腸剤」です。

腸内細菌のバランスを整えるのです。

だから便が硬くて出ない人は軟らかくなりますし、軟らかすぎる人は硬い便になります。
どんな人でもちょうどいい便状態になるのです。

 

プロバイオティクスの効果

なぜプロバイオティクスには効果があるのかを説明します。

善玉菌が増える

一番は「善玉菌」が増えることです。

僕が飲んでいるプロバイオティクス(ビオスリー)には、
・糖化菌
・乳酸菌
・酪酸菌

の3つの善玉菌が含まれています。(覚える必要はありません!)

 

なぜ善玉菌を増やす必要があるのか?

それは、現代人の腸内には悪玉菌が繁殖しまくっているからです。
スナック菓子、揚げ物、加工食品、ケーキなど、現代に開発された美味しいものは、全て悪玉菌増加の原因になります。

マックとか牛丼もそうです。

ボーっとしていると、悪玉菌まみれの腸になります。
おならやうんちが臭いのも悪玉菌が多いからです。

その悪玉菌が過多に繁殖しているせいで、便秘・軟便が起こっています。

 

そこでビオスリーという善玉菌の塊をぶち込み、腸内バランスを整えてあげるのです!

 

皮脂の分泌量が改善される

腸内の悪玉菌増加は、肌の調子にも影響します。

肌の表面の脂である「皮脂」の量を決めるのは、実は「腸」なのです。
つまり肌の調子は腸で決まると言っても過言ではありません。

お酒を飲みすぎた日や、揚げ物を食べまくった次の日の肌状態が最悪なのもこのためです。

油ものばかり食べている人の肌ってギトギトしていますよね。

 

だからビオスリーを飲んで、善玉菌を増やしてあげることで、皮脂の量が調節されます。

皮脂が過多の人も、足りなくて乾燥よりの人も、正常値に戻っていきます。

 

スキンケアの前に、内側から肌を改善する

肌の改善に当たって、スキンケアも重要ですが、内側を改善しない限り、根本の解決にはなりません。

肌の調子を決めているのは僕らの身体です。

ほとんどスキンケアしていないのに、肌の状態がいい人がたまにいますが、あれは腸内環境が整っている証拠です。

反対に腸に悪いものばかり食べている人は、すぐに肌も老化します。

大事なのは、まず身体の内側から、肌質を改善することです!

 

腸は第二の脳

社長はプロバイオティクスを飲み始めて、こう言いました。

聖帝
チンコの調子がいい!

僕も一瞬、「なぜだ?」と思いましたが、十分あり得ることです。

腸は第二の脳を呼ばれる通り、体の全てを司っているからです。
腸は神経で脳とつながっています。

だから腸の状態が悪いと、脳の状態も悪くなります。

最近では「うつ病の原因も元を辿れば腸内にある」とまで言われています。参考

 

腸を整えることは、脳の状態をよくすることにも密接につながっているため、いろいろな面で体が健康になると思われます。

 

 

聖帝
そういえば「腹を据える」だったり「丹田」だったり、古来脳ではなく腸についての言い伝えばかりだな

 

おすすめプロバイオティクス

面倒な話をごちゃごちゃしましたが、

・便秘・軟便を改善したい人
・肌質を改善したい人
以上の人は、プロバイオティクスがおすすめです!
という話です。
これだけサプリを飲んでいる社長もプロバイオティクスにはびっくりです。
(後日紹介します)

ビオスリーHi錠

僕が飲んでいるのは、「ビオスリー」というプロバイオティクスです。
by カエレバ

プロバイオティクスを選ぶ際は、腸内細菌の種類と量が多いものを選んでください。
ビオスリーは、糖化菌、酪酸菌、乳酸菌と3つ入っているのでバッチリです。

割とすぐなくなるので、僕は270錠を毎回買っています。
というか、一生飲み続けます。(笑)

 

Probiotic-3

弊社社員のやましまが飲んでいるのは「プロバイオティック3」です。

こっちの方が菌の数は多いので、もっともっと!という方は、こちらをお勧めします。
ただ値段は少し高め。
ビオスリーでも十分効果はあるので、まずはビオスリーでも全然OKです。

 

プロバイオティクスの紹介は以上です。

今後はサプリマニアの聖帝に、サプリについて色々聞いてみようと思います。

 

⇒【弊社で飲んでいるプロテイン

 


おすすめの記事